海外バイナリーオプション投資マスター

情報から見極めるファンダメンタル分析の攻略

情報から見極めるファンダメンタル分析の攻略

情報から見極めろ、ファンダメンタル分析の攻略

はじめてのファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析は政治や経済の情報を基にして相場がどう動くかを分析する手法ですが、実際に政治や経済の情報と称されても漠然としていてどのような情報を参考にすればいいか分からないと途方に暮れてしまう方もいると思います。ファンダメンタル分析の攻略の基本として利用するのは経済指標でありこれは決められた時間に様々な経済に関わる情報を数値として示すものであり、検索してみればそのスケジュールを目にすることができるでしょう。

実際に相場の流れを示すチャートと合わせてみると特定の時間帯だけ値動きが異常にあったりすることが多く、それが経済指標で発表された情報によって投資をしているトレーダーの取引の判断に影響を与えたことを示すものになります。しかしこの経済指標は発表されれば必ず影響が出るというものではなく重要度というものもあり、重要度が低ければ相場にあまり影響は与えません

その重要度自体はスケジュールに実際表示されていることが多いためそれを確認するのもファンダメンタル分析での攻略に必要なものです。しかし重要度はもちろんですがその一方でその経済指標が何に影響を与えるかも重要であり同じ分野の情報でもどこの国が発表するかで影響する銘柄に違いがあり、当然含まれている通貨が利用されている国であればその銘柄の相場が影響を受けることになります。

通貨の問題は別の国の要因も含まれる

アメリカの発表であればドルに影響が出るといった具合に自分が主体として取引している銘柄はどの国の発表で影響を受けるか確認しておきましょう。しかしここで気をつけたいのは通貨的には関係なくても別の国の情報で影響が出るといったケースもあり、例としてオーストラリアは中国による影響を受けるということがあり豪ドルが含まれる銘柄で取引している人は中国の情報にも気をつけておく必要があるということです。

利用方法

実際に攻略に利用するとなると投資が初めての方はどれを参考にすればいいか悩んでしまうことが多いでしょうが、そういう人でも雇用統計だけは確認しておきましょう。雇用統計は月に1回発表されるアメリカのであり、特に経済に影響を与える重要度が高い情報でありこれが発表されると必ずではありませんがほとんどの場合に大きな変動を見せることになります

変動の度合いによっては損失が出てしまう可能性もあるため、バイナリーオプションにおいて取引をする場合にはこの雇用統計の時間に注意して取引が終わるまでの時間にこれがないか確認してあった場合には巻き込まれる恐れがあるため一旦取引をやめた方がいいでしょう。しかし逆に大きな変動をするということはワンタッチの取引が成立する可能性もあるためバイナリーオプションにおいてワンタッチの取引をしているトレーダーの場合は狙ってみるといいかもしれません

海外バイナリー業者
海外業者の選び方

copyright(C)海外バイナリーオプション投資マスター